世界チャンピオンの本格中国料理店

横浜中華街をもっと知ろう〜中国に関する豆知識〜

うんちく

今年の母の日のプレゼントはカーネーションと一緒に中華グルメのギフトが人気!

毎年色々と考えるけど、結局母の日のプレゼントはカーネーションの花束や鉢植えになってしまう…。何をプレゼントしたら喜ばれるのか、ギフトを贈る側としては迷いますよね。
贈られる本人はというと、実は、母の日に「いつもありがとう」と声をかけてくれるだけで充分という母もいれば、「これが欲しい」とリストを作って渡してくれる母もいるとか、いないとか?!

私たちが思っているより「母」は流行にも敏感!

人気がある商品や、最新の今年モデルのブランド品などの情報にもアンテナを張っています。そういってしまうと、余計にギフトを考えるのが難しくなってしまうなんて思わないでください!一番良い母の日のギフトは「トレンド」を取り入れたプレゼントを贈ることです。

2017年、今年の母の日アイテムのトレンドはご存知でしょうか?
今年は、「花」×「中華惣菜」のギフトが人気です!何故中華惣菜?と思われる方もいたかもしれませんが、実は中華料理って世界中の人々に食べられている料理なのです!

どの国へ行っても、必ずチャイナタウンがあるので、外国人が海外に旅行へ行って立ち寄る飲食店は、いつも食べている中華料理店が多いのです。当然私たちも小さい頃から中華料理は良く口にしていたものですので、母にも喜んでもらえるギフトです。

では、今年の母の日にはどの様なギフトが人気なのでしょうか?人気おすすめ中華惣菜3選をご紹介します!

1. 点心セット

女性に人気があるのが「点心セット」です。点心は4種類あって、小麦の皮に餡を包んだものと、甘いスイーツ、小皿で出されるお粥やチャーハン、果物などに分かれます。
点心とは中国ではおやつ的な存在で、小腹がすいた時に食べます。朝・おやつ・夜食それぞれ、「早点」・「午点」・「晩点」という呼び方があります。時間帯によっておやつの呼び方が異なるのは、ちょっと面白いですね。家族皆で楽しめるセットとして人気があります。

2. 肉まん

コンビニでも買える手ごろなおやつといえば、「肉まん」です。肉まんとは、中華まんのなかでも定番のアイテムです。関東ではそのまま食べるのが主流です。関西では醤油やからし、酢醤油などに付けて食べるのが主流で、それぞれの地域によって少し食べ方が違います。また、呼び方も異なり、関東では肉まん、関西では豚まんと呼びます。
横浜の中華街でも、ワンハンドで食べ歩きができるフードとしてや、お土産の定番!折角の母の日ですから、本場の美味しい肉まんをプレゼントするのは喜ばれますね。中のあんにはフカヒレが使用されているものや、定番のジューシーな豚肉などラインナップが充実しています。ちょっとした贅沢を楽しめるギフトとして人気があります。

3. 餃子

中華料理の定番と言ったら「餃子」これは絶対外せませんよね?小麦粉を使用した皮を使用して、ネギやニラ、キャベツなどの野菜、肉やフカヒレ、エビなどの具材を包んで、焼いたり、蒸したり、茹でたりして食べる中華惣菜です。ビールのお供にもなる、白米のおかずにもなる最強の中華惣菜です。母の日なので、ここは黒豚を使用したものから、フカヒレを使用したもの、ヘルシーに野菜だけのものなどがあります。母の日の食事会の一品としても楽しめると人気があります。

■母の日には花に添えたちょっとリッチな中華ギフトを

他にも人気な中華惣菜は沢山ラインナップがありますが、今回は、特に人気のある今年の母の日の中華ギフトトレンドの品をご紹介しました。いつも食べている中華よりもちょっとリッチに!が人気で、フカヒレや黒豚などの高級食材が使用されいて惣菜が母の日のギフトにはおすすめです。是非今年の母の日のプレゼントには、カーネーションの花束と、ちょっとリッチな中華惣菜ギフトを贈りましょう。

先頭へ戻る