世界チャンピオンの本格中国料理店

横浜中華街をもっと知ろう〜中国に関する豆知識〜

グルメ

2017年中華街最新テイクアウトフード人気ランキング!

横浜にある中華街は、デートスポットとしても人気がありますが、食べ歩きのグルメスポットとしても人気があります。そんな横浜中華街は、飲食店がひしめき合う激戦区でもあります。どのお店にしようか迷っているうちに、半日終わってしまうくらいの飲食店があります。
なので、横浜中華街に行く前の事前リサーチはとても重要です!現地に行って探す前に、食べたいメニューがある料理店を探しておくことで、目的のお店へ行くのもスムーズですし、余裕をもって中華街を満喫できます。


定番から、毎年新作のテイクアウトフード2017年最新5選をピックアップしましたので、中華街に行く前にぜひチェックしてみてください。

1. 海老入り蒸しクレープ

今年の注目横浜中華街テイクアウトフードの第1品目は、「海老入り蒸しクレープ」です!「海老入り蒸しクレープ」って一体何!?と思われた方も多いかもしれませんが、見た目はワンタンや、水餃子のようです。クレープ生地の皮には、台湾産の米粉を使用していて、もちもちでつるつるした食感です。中身にはぷりぷりの海老が包まれていて、自家製の甘辛の醤油ダレでいただきます。広東式スタイルのメニューということで、食べたことがない人は多いのではないでしょうか?今年注目のテイクアウトグルメです!!!

2. 北京ダック

横浜中華街では普段食べる機会がない中華惣菜も、手軽にテイクアウトして食べ歩きができます。その中でも今年注目したいのは、「北京ダック」のテイクアウトです!えっ!高級中華料理店でしか食べられないのでは!?と、びっくりされることも多いのがこのメニュー。ラップサンドの様に巻いた「北京ダック」がリーズナブルな価格でテイクアウト可能です!今まで一度も食べたことがない!という方はぜひ、本場の北京ダックをリーズナブルに味わえる一品です!

3. エッグタルト

中華惣菜の様なしょっぱいものも良いけど、やっぱりスイーツも食べたいという方に人気なのが、「エッグタルト」です。中華菓子で「エッグタルト」!?と、ちょっとイメージがわかないですよね?ですが、横浜の中華街では、出来立ての「エッグタルト」が味わえるんです!外はサクサク!中のエッグは濃厚なペースト状にのあんがのっています。2つの食感が味わえる、中華菓子ならではの、テイクアウトスイーツです!

4. タピオカドリンク

食べ歩きには、おいしいドリンクが必須!ということで、注目なのが「タピオカドリンク」です。特に女子は大好きな、まあるいタピオカがつぶつぶ入っているタピオカジュースはバリエーション豊富。人気なミルクティー味から、ジャスミンティー、ウーロンチャミルクティーなどに、タピオカをトッピングして楽しめます。

5. 中華まん

人気ランキングの大定番といえば「中華まん」です!ふかしたての、あつあつをほおばるのが横浜中華街スタイル。中華まんの種類には、肉まんをはじめ、フカヒレまん、あんまん、パンダまんなど、様々なバリエーションの中華まんが販売されています。SNS用の写真でも大人気なテイクアウトメニューです。

2017年横浜中華街最新テイクアウト人気ランキング5選を紹介させていただきました!毎年定番の定番のメニューから、横浜中華街ならではの食べ歩きメニューまで!今回紹介させていただいたテイクアウトメニューは、1店舗のみでしか販売されているものや、様々なお店が店先で販売しているものまであります。

同じ肉まんだとしても、お店によって味付けや、あんの具材などが異なりますので、食べ比べをしてみて、あなたのお気に入りのメニューを探せるのも中華街ならではの楽しみ方!
ぜひ横浜中華街へ行く前に参考にしてみてください。

先頭へ戻る